埼玉県鴻巣市 目隠しフェンスと駐車場工事 | 鴻巣市のおしゃれ外構・エクステリア業者はガーデンアシスト北本店
  • 上尾市、伊奈町、桶川市、鴻巣市のおしゃれ外構・エクステリア業者はガーデンアシスト北本店
お見積り依頼

埼玉県鴻巣市 目隠しフェンスと駐車場工事

埼玉県鴻巣市の外構工事です。建物まわりはメッシュフェンス道路側は目隠しフェンスを施工いたします。下地はブロック施工です。駐車場は道路側は土間コンクリート、奥の方は砕石で施工いたします。門まわりは機能門柱、アプローチは枕木を施工いたします。

商品の詳細

目隠しフェンス
三協アルミ レジリア
メッシュフェンス
三協アルミ ユメッシュ
アプローチ
東洋工業 レイルスリーパーペイブ
化粧ブロック
東洋工業 イースワン
化粧砂利
東洋工業 クラッシュロック
機能門柱
LIXIL ファンクションユニット

ブロックの基礎からスタート

フェンス工事:土掘削作業

まずは境界ブロックの基礎からスタートいたします。まずは境界の穴を掘っていきます。掘った穴に基礎を施工していきます。



ブロックの基礎②

フェンス工事:基礎工事

続いて掘った穴に配筋を設置して基礎をコンクリートで固めます。この配筋はコンクリートの強度を高める物で転倒防止の役目になります。その配筋をブロックの穴に通して積み上げていきます。


ブロック積み工事

ブロック積み

建物まわりにブロックを積んでいきます。正面だけ化粧ブロック、残りはコンクリートブロックでの施工です。


写真で見ると分かるのですがブロックは基礎も含めL字の形になっています。普段は隠れていて見えないと思います。その分のスペースも必要になります。



土留めブロック施工

土留めブロック施工

続いてお庭側の土留めブロックを施工いたします。こちらは化粧ブロックを使用しております。積み方としては同様の施工方法になります。


また駐車場の奥側は40-0砕石をまいて転圧したしました。機能門柱(LIXILファンクションユニット)のセッティングも同時に行いました。

土間コンクリート打設 第1弾

土間コンクリート打設
アプローチ施工
機能門柱施工

第一弾としてアプローチ側の土間コンクリートを打設致します。下地として砕石を撒いて転圧、ひび割れ防止の伸縮目地を設置、枠組みしてワイヤーメッシュをセッティングして完成です。またステップの枕木材も先にセッティングしておきます。その際に升の高さ設定も致します。


コンクリートを流し込みます。機能門柱のところは花壇にするので土のままにしておきます。まわりに石材(東洋工業クラッシュロック)を付けて門まわりは完成です。コンクリートが固まるまで養生期間を取ります。

土間コンクリート打設 第2弾

最後に駐車場側の土間コンクリート打ちを致します。前回同様の手順にて施工いたします。傾斜は道路側の端に流れるように付けています。土間コンクリートを数回に分ける理由ですが施主様が住まれている場合は通路の確保が必要になります。土間コンクリートをすべて打設してしまうと数日間の養生期間中は出入りできなくなってしまう為です。駐車場側も養生期間をとって施工は終了です。施主様、職人の皆様、有難うございました。

関連キーワード